T's Weblog

プラネタリアンとしての活動を中心に、ぽつぽつと書き留めてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学を科学に役立てる試み (続)

遠友夜学校にて,講義をしてきました。

話をどう組み立てていくのか,少々迷いながら本番を迎えた感じでしたが・・・ どうだったかなぁ。

専門的なややこしい話を一般の方たち向けに話す,といっても,哲学の話をするときには,科学の話をするときとはまた違った戦略が必要だなぁ,ということを,準備している段階から感じていました。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

科学哲学 ~哲学を科学に役立てる試み~

今度の火曜日,遠友夜学校で講義というやつを担当させていただく予定です。

▽テーマ: 「科学哲学 ~哲学を科学に役立てる試み~」
▽日時&場所: 12/8(火)18:30~ 北大キャンパス内 遠友学舎にて
http://enyuyagakkou.web.fc2.com/top.htm

続きを読む

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

科学基礎論研究例会 コメントカードより

ワークショップでいただいたコメント(カードに記入いただいたもの)は、時間的な制約もあり答えられなかったものが多数ありました。 その一部、とくに私のプレゼンに関連の深いものを取り上げて、自分なりに答えてみようと思います。 
(数は少しずつ増やしていくつもりです。)

では、まず初めの質問を。
■Fictionの例としての「人工粘性」は、科学では昔から良くある事柄ではないのか?(例えば、天文学のバルカンetc.)
続きを読む

基礎論研究例会 ワークショップ、無事終了

科学基礎論研究例会でのワークショップを無事終わり、札幌へ帰ってきました。

あっという間の2時間で、しかも想定とはだいぶ異なる流れ(時間配分)となりましたが、それでも充実したものとなりました。 会場に来てくださった方、準備に協力いただいた方、どうもありがとうございました!
続きを読む

基礎論研究例会 ワークショップでの試み

ワークショップで使う材料を買い揃えて、ちょっと実験してみたりしました。

前のエントリーでも書いたとおり、基礎論の研究例会でのワークショップでは、「コメント・カード」を用いて、ディスカッションの進め方を少し工夫してやってみようと思っています。

続きを読む

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。