T's Weblog

プラネタリアンとしての活動を中心に、ぽつぽつと書き留めてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4D2Uユーザーズミーティング報告 その3

(続x2 4D2Uユーザーズミーティング in NAOJ)

午後の部 つづき

ここからが、いよいよコアなメンバーによる話題提供です
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

4D2Uユーザーズミーティング報告 その2

(続 4D2Uユーザーズミーティング in NAOJ)

■午後の部
(報告・デモンストレーション 続き)
  • つくばエキスポセンター 菊川さん他
  • 杉並区立科学館 岸 氏
  • 国立天文台 伊東 氏
  • AMNH カーターさん
  • 金沢工業大学 竹俣 氏

開発側より
  • 広島大学 加藤氏「Mitakaの開発について」
  • NAOJ/4D2U 武田氏 「コンテンツの制作」
  • NAOJ/4D2U 小久保氏「プロジェクト長より」

そのあと、あれこれ雑談も












続きを読む

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

4D2Uユーザーズミーティング報告 その1

9月27日(火)に、4D2Uユーザーズミーティングが、国立天文台4D2Uドームシアターにて行われました。

前日まで府中で行われていた国際科学映像祭ドームフェスタに続く形で急遽開催が決まったとのことで、やはり地方からの参加者は少なめでしたが、それでもユーザーからの事例報告やデモンストレーション、そしてまた開発側からのお話もいろいろ聞くことが出来、貴重な機会となりました。

◆◇午前の部◇◆
デモンストレーション・報告
  • 東大 高梨 氏「解説ポイント紹介」
  • 愛媛 いのうえ「シナリオ事例 ガリレオと天動説」
◆◇午後の部◇◆
デモ・報告つづき
  • つくば「常設Mitakaシアター」 
  • 杉並 岸 氏「活用事例」
  • 国立天文台 伊東 氏「Mitaka映像の意義」
  • AMNH Carter Emmart 氏「Uniview開発現場からの紹介」
  • 金沢工大 竹俣 氏「モバイルシステムの開発」
開発側より
  • 広島大 加藤氏「Mitakaの開発」
  • 4D2U  武田氏「4D2Uコンテンツの開発」
その他、議論・雑談

注: 上記の発表タイトルは、独断で改変しています。


続きを読む

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

JPA研修会 Mitaka実演

全国プラネタリウム研修会、これほど充実したものになるとは。 期待をはるかに上回る濃密さに圧倒されています。色々振り返っておきたいけれど、その前に、自分が講師を担当したセクションについて、少し書き留めておきます。

「Mitaka立体視デモンストレーション」
日程: 2日目 17:10~18:10(+ロスタイム約20分?)
内容: サイエンスアゴラ2010 Mitaka企画の報告、
    色々なMitakaの活動・活用事例紹介、
    Mitaka実演
    ディスカッション

続きを読む

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

ボイジャーが見た宇宙 シナリオ

サイエンスアゴラで実演を行った、「ボイジャーが見た宇宙」の資料(シナリオ)を公開します。 続きを読む

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。