T's Weblog

プラネタリアンとしての活動を中心に、ぽつぽつと書き留めてます。

Mitakaをアゴラで!

先の話になりますが、2010年度のサイエンスアゴラで、4D2Uオリジナルプログラムを持ち寄って、上演合戦をやりたい! 全国の4D2U関係者の方々、一緒に盛り上げていきませんか!?


フリーソフトMitakaと二台のPC&プロジェクター、そしてシルバースクリーン。あとはパソコンに繋いだプレステ用コントローラがあれば、本格的な宇宙の立体映像を作ることが出来てしまうわけです。
しかも、普通のプラネタリウムのように地上からの星空を眺めるだけでなく、なんと自分の好きな時間、好きな場所に移動して、思うままに宇宙旅行が出来てしまう。

そんな可能性を秘めた、しかも破格の手軽さで導入できる4D2Uですが、まだまだその魅力を十分に活かした活動が少ない。そう強く感じています。
続きを読む

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad