T's Weblog

プラネタリアンとしての活動を中心に、ぽつぽつと書き留めてます。

DS2R2 ワークショップ

久しぶりの更新になってしまいました。
今回は、デジプラ新時代の扉を開いた出来事^^について、振り返ってみます。

・・・ということで、お話の舞台は、今月上旬の古都金沢。
今年のJPA全国大会in石川に参加してきました☆

たくさん印象的なものがあったのですが、その一つが、プラネタリウムで採用されているスペースエンジン(デジタルプラネタリウムソフト)の代表格の一つ、Sky-Skan製DigitalSky2 Release2(DS2R2)のワークショップでした。
短い時間ではありましたが、それでも実践的にDS2を使った演出に挑戦することができるという、願ってもない機会。葛飾のウサギさんはじめ、企画・実施に関わった関係者のみなさんの心粋が、じつに嬉しいですね。改めて、感謝!

それぞれの立場ごとに、得るもの、見えるものはそれぞれ違ったかも知れません。今回の体験を軸に、各社のスペースエンジンに対して、いまの自分なりに、あくまで主観的な視点からですが、あれこれ具体的に書き出してみようと思います。

続きを読む

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad